ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?男性心理や脈アリサインについても!

スポンサーリンク
恋愛

ネットを通して、将来の彼氏彼女、結婚相手に出会う機会がどんどん増えています。

マッチングアプリ、SNS、趣味のサイト、ゲームのバディ、実際に会う前から意気投合できたり、共通の趣味があったりチャンスもいろいろです。

とはいっても、顔の見えないオンラインの世界。顔出しした途端に連絡が途絶えてしまうなんていう悲しい例も。

この記事では、ネット恋愛中、もしくはこれからしそうな女性に向けて、気を付ける点、男性の心理、脈アリサインについて書いています。

本当に好きなのに尻込みしている方には本気のサインについて書き添えましたので、是非参考にして、理想の相手を見つけ幸せになってください!

スポンサーリンク

ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?

ズバリ言って、2点。

「自分が相手に幻想を抱いていた」

「相手が自分をよく見せようと盛っていた」

このふたつの相乗効果で、ネットの世界では相手がキラキラと輝いて見え、リアルとのギャップが大きく開いているのです。

それはネット自体が、自分の都合の良いことだけを見せ、嫌なことは隠してしまえる場所だから。

誰しもオンラインの世界には、ちょっと美化した自分で参加しているのです。

例えば一番情報の少ない、文章だけでの交流をしているとします。

その場合でも、「あ、この人いいな」と思う相手は自然と最優先になってしまって。

その人だけには「優しくて物わかりのいい自分」ばかりを見せようとします。

相手が、「欲しい時に欲しい言葉をくれる」と感じてくれれば、そこからネット恋愛が急速に進むこともあるあるなのです。

顔が見えなくても心が通い合ってしまう、通い合った気がしてしまうのが、ネット恋愛の落とし穴です。

顔出しの段階

マッチングアプリでは顔写真は最初から出ていますが、趣味やゲームのサイトでは文章やアバターのみだったり。SNSもいろいろです。

プロフィール写真とビデオ通話について分けて書きます。

1. プロフィール写真

自分のプロフィールを作成するときには、誰もが自分のベストショットを選んでしまいます。

でも、ちょっと待ってください。 おススメはベストから3枚下くらい!!

キメポーズの自撮り写真にさらに修正をかけて、と作り込んでしまうと、「ナルシスト」だと引かれるか、将来リアルで会って幻滅されます。

特に女性は、「可愛い写真載せないとスルーされる」と焦る気持ちもわかりますが、男性の期待値を高め過ぎて、会ってマイナスに落ちると、彼のガッカリ感は挽回できません。

逆に、写真より実物のほうが「思ったより可愛いんだ」とプラス方向だと、「見つけたのはオレだけ」と、彼の優越感をくすぐることもできるのです。

いいなバイアスについて

いいなと思っている相手の写真には「いいなバイアス」が作用して、普通より良く見えてしまいます。

「いいなバイアス」とは、例えば、言葉のやり取りに好感を持っていると、見たこともないのに相手の顔も好みだと思い込んでしまうこと。

さらに、顔写真が好みだと、映っていない手足身長も自分の好みに想像してしまったり、小さな写真に理想の目鼻立ちを思い描いたりします。

最近では、マスクの下に完璧な歯並びを想像していて、外したところを見て違和感を覚えたことはありませんか?

写真のないサイトで知り合って話がバッチリ合う相手だと、無意識のうちに容姿も自分の理想バッチリの姿を当てはめて想像してしまうものなのです。

という理由で、プロフィール写真はカッコをつけたものより、ペットとリラックスしているところなど、普段の雰囲気を伝えるものにしてみましょう。

2. ビデオ通話

写真の次には、リアルで会う前に、スカイプやZoom、Line通話など、その時々の表情や仕草が見られるビデオ通話という段階を入れましょう。

笑顔が思ったより下品で驚いたり、仕草がぎこちなかったり、相手のクセが気になってしまったり、幻滅する要素はたくさんあります。

相手は誠実で悪気は無くとも、「いいなバイアス」で期待値が高まり幻滅しやすい状態にあることを、あらかじめ自分に言い聞かせておいてください。

スポンサーリンク

ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?―男性心理と女性心理について

男性は女性より、ネット恋愛をポジティブに捉えています。

女性同様に不安を感じる点ももちろんありますが、通常の恋愛と比較すると「楽」だと感じているのです。

ネット恋愛が楽だと感じる男性心理

・行動を起こす前に幅広く女性と話せる

・マッチングアプリだと会うまでの時間が早い

・女性も相手を探していて、女性から誘ってくれることがある

・事前情報で自分にぴったりな女性が探せる

・周囲の人にはバレないように恋人を探せる

・リアルでは出会いが少ない

楽だからこそ悪用する心理

・気軽に遊べる、すぐにさせてくれる女性を探したい(男性が体目的)

手軽ではあるものの警戒してしまう点

・騙されないか、利用されないか心配 (おサイフとして)

・女性から暇つぶしや体目的にされる(女性が淋しさを埋めるため)

男性への恋愛のプレッシャー

男性のほうがポジティブなのは、普通の出会い方では男性のほうから声をかけるべき、行動を起こすべきだというプレッシャーがまだまだあるからでしょう。

周囲から冷やかされない、断られてもそういうものだと割り切れる、という心理も働いています。

ネット恋愛に消極的な女性心理

残念ながら人間は、「簡単に手に入るものには簡単に飽きてしまう」ものです。

オンラインで出会いを探す男性の中には、デートに漕ぎつけるまでやベッドに誘うまでを狩人のように楽しむ人もいてしまいます。

そのせいか、ネット恋愛に対する女性の本音は男性より消極的

ネット恋愛に対する女性の本音―抵抗感アリ

・なれそめを言いたくない

・黒歴史

・できれば自然に出会いたかった

安心できるまでは怖いから会えない

女性がネット恋愛に依存する場合

・寂しさを埋めてくれる会話を求めている

・誰でもいいから必要とされたい

・身体を満たしてほしい

特にマッチングアプリを利用する女性の2~3割は、既婚者や彼氏持ちなのに独りのフリをして、寂しさを埋めてくれる相手を探しているそうです。

女性の中にも、ネットを隠れ蓑にして、心や身体の淋しさを埋めようとする人がいるのです。

女性へのアドバイス

上に書いたように、利用されるのではないかと男性が警戒する場合があることに注意してください。

ネット恋愛の世界には、男性も女性も体目的や相手を利用しようとして近づく、下心のある人がいるのだと心構えをしたうえで、誠実に相手探しをしましょう。

知り合ってすぐに会うのはNGです。

3週間から3か月はオンライン上でしっかり会話を続け、お互いのことをよく知り合うべきです。

男性は本当に好きな相手には、関係を持つことよりも大切にすることを優先します。

「まだその段階じゃないと思う。心の準備ができていない」という言葉で数度断っても、怒ったり嫌われたりはしません。

怒る人は、最初からあなたを大事には思っていないのです。

ヤリ目男の都合のいい女にならないでください!!

スポンサーリンク

ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?―脈アリサインについて

「脈アリ」の基準は難しいですが、メッセージのやり取りが続いている限り、全くの脈なしではありません。

・相手が自分とのコミュニケーションに時間を割いてくれている

・質問にはしっかり答えてくれる

・内容を丁寧に考えてくれている

・話題をふったり話を広げてくれている

・既読や返信のレスポンスは早め

・女性側の体調や都合に気遣いや配慮が見られる

・電話で会話が続く

・相手が提案してくるデートが初対面ドライブ、お家デートではないこと!!

――これは、女性に要らない精神的プレッシャーをかけない配慮ができる大人の男性かどうかという大事な点です!――

お付き合いが遊びや体目的な場合のサイン

・都合の悪い話はスルーされる

・自分本位な発言が増える

・話が噛み合わなくなる

会いたいと提案するのは平日の夜ばかりで休日を避ける(浮気・二股)

このように、脈アリも悪い男のサインも、残念ながら曖昧です。

急がず焦らず、不安が拭えるまで、オンラインで相手とゆっくり言葉を交わしてください。

ネット恋愛片想い

私は趣味のサイトでネット恋愛に陥りかけたことがあります。

気持ちを正直にお話ししたら、相手の方は優しく、でもはっきりと「オレはそういうふうには見てなかった、ごめん、誤解させた」と言ってくれました。

自分ひとりで盛り上がって夢を描いているということもあり得てしまうので、お友達なのか先があるのか、モヤモヤする時は「私たちってどういう関係?」と相手に聞いてしまうのもひとつの手です。

スポンサーリンク

ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?―本気のサインについて

本気で出会いや恋愛に向き合っている人ほど次の一歩が踏み出せないものです。

特にネット恋愛では好きすぎて慎重になってしまうことも。

ネット上で盛り上がったふたりがリアルに移行するとなると途端に、相手が幻滅しないか恐くなってしまいます。

会ってみたいけれど実は会うのも恐いと言う気持ちを分かち合えるかどうか、確かめあってください。

本気サイン

・お互い会いたいけれど会うのが恐いと思っている

・体調が悪いと知ると心配してくれる

・他の異性との繋がりに嫉妬してくれる

まずどちらかが会ってみたいと言い出さないと一生会えません。上に書いた脈ありサインを確かめて、ビデオ電話もしてみて、その後、最初は、昼間安全なところで会ってみましょう。

相手に抱いているイメージがはっきりしていればいるだけ、現実はこんなに違うとショックを受けることが出てきます。

それでもお互いが本気なら、ふたりでギャップの埋め合わせをしていけますから、怖がらないでください。

ネット恋愛ならではの有利なスタートライン

リスクをはらむネット恋愛には消極的になりがちですが、運命の人と出会える可能性も大なのです。

尻込みするばかりでは幸せは掴めません。

SNSや趣味のサイトで知り合ったなら、共通の話題もたくさんあるはず。

マッチングアプリで知り合ったなら、お互い恋人を欲しがっていて希望条件は合致していて、将来を見据えていけるのです。

街ですれ違うよりよほど、お得なスタートラインだと思いませんか?

慎重に、相手の本性を見抜く力を持つ、自分を大切にする、この2点を気を付けて、本気の恋に繋げてください。

1度、2度、会ってからは普通の恋と一緒です。

彼があなたに本気かどうかは彼の目を見て少しずつ確かめていきましょう。

スポンサーリンク

ネット恋愛は顔出しで幻滅してしまう理由とは?男性心理や脈アリサインについても!―まとめ

いかがでしたでしょうか?

「自分をよく見せたい」と思ってしまうオンラインの世界では、お互いが自分を美化し、相手に「いいなバイアス」をかけて見てしまうので、顔を見ると幻滅したり、騙されたと思うこともあってしまいます。

ネット恋愛には本物も偽物も混在していますので、どうか相手の気持ちや本性を見抜く力を養ってください。

そして自分が夢を見がちな性格だったら、相手を理想化してないか、振り返ってみてください。

ネット恋愛をリアル恋愛に育てることは簡単ではありませんが不可能でもないのです。

ふたりが本気で幸せになろうとするかどうかですから。

連絡を密にとり互いの信頼を高めながら焦らずに、着実に幸せを掴んでください。

おススメ映画:アントニオ・バンデラス主演『レジェンド・オブ・ゾロ』

最初の夫婦喧嘩が見ものです。「マスクに依存しているのはあなた」とキャサリン・ゼータ・ジョーンズがやりこめます。

おススメ書籍:京極夏彦著『百器徒然袋 面霊気 薔薇十字探偵の疑惑』

眉目秀麗ながらハチャメチャな探偵榎木津礼二郎が呪いのお面の謎を解く。

恋愛
スポンサーリンク
シェアする
mikeをフォローする
くららのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました