沼るの意味とは?恋愛でぬまる男性や女性の特徴とは?②

スポンサーリンク
恋愛

恋愛において「沼る」ことについて以前の記事で『沼らせる側』のお話しましたが、それはまだ半分だけ。

今回はもう一歩踏み込んで「沼ってしまう側」に立ったお話をしていきましょいていう。

ひどい「沼らせ男」に引っ掛かって泥沼にハマる「沼り系女子」ではありませんか?

優しい男性に付け込んで振り回す「沼らせ女」に困っていませんか?

この記事では、沼ってしまう側の男性女性それぞれの特徴を書いていきますので、わが身を振り返ってみてください!

\オススメ記事/沼るの意味とは?恋愛でぬまらせる男性や女性の特徴とは?①

沼は一度ハマると出てくるのが大変です。沼らないためにも是非ご一読ください!

スポンサーリンク

恋愛でのぬまるの意味とは?

「沼る」とはズバリ、沼にハマったようにその恋愛から抜け出せなくなることです。

ステキな恋人にハマって幸せに浸るのならいいのですが、「沼る」のほうは、今の恋愛関係が自分にとって良いものではないと判っている場合。

抜け出したほうがいいのに抜けられないもがき苦しむ状態を言います。

自分にとって良くないと判っている恋愛関係の代表例は、身体目当てで女性に近づく男性、お金目当てで男性を手玉に取る女性です。

悪い男、悪い女だと認識していても、相手の会話術や心に入り込むテクなどに揺さぶられてあなたを恋に落とし、そのまま沼らせてしまうのです。

どういう性質の男女が避けるべき「沼らせ系」なのか、前回のブログに書きました。

ここで、そういう人に出逢ってしまったとしても身を守れるように、沼ってしまいやすい男女の特徴を書いていきます。

あなた自身が沼らせられて辛い恋愛に陥らないようにしてください!!

スポンサーリンク

沼る意味は?恋愛で沼系男子の特徴!

沼系男子には「沼らせ系男子」と「沼り系男子」、簡単に言えば加害者と被害者の2種類ありますが、ここでは、「沼り系男子」について書きます。

沼り系男子

男性のほうが沼にハマってしまうほうです。

一般的に恋愛経験の浅い方に多いですから、悪い女に騙されて沼らないように、以下の特徴があると思われる方は気を付けてくださいね。

ひと目惚れする恋愛体質

女性にいだく理想と、現実との境目がはっきりしない「恋愛体質」の男性。

「ひと目惚れ」は 、自分が女性にいだく理想像を相手に被せて見ているときによく起こります。お付き合いが始まってから、それが幻想だったと感じることも。

想像力豊かで、外見から自分の好みのタイプに相手を妄想して、イメージを膨らませすぎている場合もありますよね。

女性が意図的にあざとさを演出している場合に、その表面だけに恋をしてしまい、本質を見抜けてないこともあるのです。

失恋すると長く引きずる

一度の失恋を重くとらえ精神的なダメージを長く引きずる人は、心が落ち込んでいるときこそ騙されやすいと肝に銘じてください。

「この女性なら大丈夫」と思いたいのはやまやまですが、付け入ろうとして近づく女性にとっては楽なカモになってしまいます。

女性に負わされた失恋の傷を、すぐ他の女性で癒そうとしないことです。

まず、自分ひとりでももう大丈夫だと思えるところまで立ち直ってください。

人の見る目に自信がある

自分の人をみる目に過信のある男性は、沼りやすいです。

友人からの「あの女性はやめておけ」などの忠告を遮断してしまいます。

男性の「人をみる目」は、恋愛対象の女性にあてはまりません。

「この女性いいかも」と思った段階で既にいろいろな心のフィルターがかかってしまっています。

あばたもえくぼということわざを思い起こしてください。

好きな女性にはYESマンになってしまう

女性の言いなりになってしまう男性は本当に気を付けてください。

好きになった女性の言葉を信じたい、いうことを聞きたいという心理ですが、その相手が問題です。まずは女性の内面、本質を見て好きになってください。

そして、「可愛いから許す」とか「ご機嫌損ねると面倒くさい」とかで逃げることが、自分を沼に陥れる最大の要因になってしまいます。

自分の意見が言えない

男性に比べ女性は圧倒的に口数が多いですから、つい男性は意見を言わず流してしまうことがあります。

譲れない場面では、「待って、今の違う」「そうじゃないと思うな」と口を挟めるようになってください。

普段口を挟まない男性からの一言って、女性にはずっしりと重く響き効果大ですから、怖がらないでいいのです。

告られると交際を断れない

「好きと言ってもらえたから」「断ると可哀そう」などの理由で交際をOKすると、いざ付き合い始めてから相手の女性のワガママに振り回されることもがあります。

女性は告白場面で自分をどう見せたら一番可愛いか、知っている生き物ですから、その場の判断ではなく、普段の彼女を考えて返答を

「考えさせてくれ」と数日時間を置くのも手です。

性善説で考えている

世の中に悪い人間はいないと考える男性は、そもそも騙されるという認識がありません。

お金を貢がされても、便利な足替わりに使われても、「恋人だから」「それなりの事情があったのだろう」と甘くなりがち。

恋人でもできることできないことは線を引いていかないと、「便利屋」としての泥沼人生です。

騙されないという自信がありすぎる

「自分は騙されない」と考える人ほど騙されやすいものです。

デートにお金を払う、高価なプレゼントをあげるなどは当然のことで、それがどんどんエスカレートしていっても、騙されている、沼にハメられたと認めることができません。

女性への憎しみよりも、自分の男心が傷つく、騙されるのは恥だと感じて問題を先送りにし、状況を悪化させますのでお気を付けを。

スポンサーリンク

沼る意味は?恋愛で沼系女子の特徴!

女性には相手を沼らせる悪い人もいますが、調子のいい男性に付け込まれて沼ってしまうお人好しな「沼り系女子」のほうが多いです。

あなたは大丈夫ですか?

沼り系女子

「沼り系女子」、沼ってしまいやすい女性がいったいどういう人たちかというと、基本、ダメンズにハマりやすい女性です。

自己肯定感が低い

自分というものがしっかりしていないと、男性の簡単な一言に心を奪われてしまいます。

容姿にコンプレックスがあれば「かわいいね」、料理苦手だと思っていたら「これ美味しい」。

知っておかなければならないのは、女性に付け込みたい「沼らせ系男子」はこういう物言いが大得意なことです。

下心があるかどうかを見極めることができるように、自分というものをしっかり持っていてほしいのです。

自己肯定感がある女性は「なあにまた調子のいいこと言ってるのよ」とそういう男子を笑い飛ばすことができます。

自己肯定感が落ち込んでいると、自分を押し殺して周囲の顔色ばかり窺うようになります。

周りの皆からは「気配り上手」だと褒めてもらえて居場所ができた気分になることでしょう。

でもそんな時には、自分の心を守ることが疎かになっていますから、一人になるとふっと虚しくなります。

そこで口上手な沼らせ男子に「無理するな」と一言声かけられたら、それだけで落ちてしまうこともあるのです。

沼り系のあるあるですから、どうか留意しておいてください。

自分の夢や目標がはっきりしていない

自分だけのターゲットがあれば、恋愛に自分の存在意義を置いたり、男性の言葉に自分の居場所を感じたりしなくなります。

まず自分は自分の人生においてどんな女性になりたいのかを考えてください。

好きな人の言葉に一喜一憂してしまう

乙女チックで可愛いですが、好きな人の理想に自分を合わせるのではなく、自分がなりたい人間像を目指し、それを気に入ってくれる人と恋をするのです。順番を間違えないでください。

沼り系女性の友達がいる

類は友を呼ぶとは良くいったもので、同じタイプの女性と友達になり、その傷を舐めあっていたりします。「こういうものなのかも…」などと思ってしまい、ダメンズ沼に浸りきり。

お互いを反面教師にし、一緒に新しい習い事でも初めて一緒に沼から這い上がるよう努力をしましょう!

自分を大切にできないセフレ系

流れでホテルに行き、何となくセックスしてしまい、その結果沼ることもあります。

特に女性が恋人への昇格を求めると、ダラダラと泥沼が続きます。

男性の頭の中ではセフレ認定。そこから恋人になるのはとても困難です。

というのも簡単に手に入った女ですから、他の男にも付いて行くだろうと思われてしまうのです。

スポンサーリンク

沼る意味は?恋愛でぬまらない為に!

沼ってしまいやすい「沼り系」の方へ、男女別のアドバイスです。

沼り系女性へのアドバイス

男性からの気持ちのいい褒め言葉に惑わされないでください。

簡単に褒め言葉の出る男はチャラ男です。それが度重なるなら、「軽々しく褒めないで」と一言いってみましょう。それでも続くようなら、あなたを落とそうとしている沼らせ男子!

大人の関係になったら他の女の影を匂わすか、「慰めようと思った、今は先のことまで考えられない」とか言ってセフレとしてキープされる懸念いっぱいです。

あなたを本当に応援してくれている本気の男性は、「もしかして睨まれてる?」という無言の相手だったり、くれる言葉も「ああいうのよくないんじゃない?」という忠告だったりします。

あなたは男性からちやほや褒めてもらわなくても、自分の長所短所はある程度わかっていて、次に何をしたらいいか目標のある大人の女性。

自分を見失いそうなとき、自信喪失したときは、信頼できる友人に相談しましょう。

沼り系男性へのアドバイス

女性は化けるものです。

可愛さ、あざとさも作り物かもしれません。心だってお化粧できるのですから。

ただし、そう思って女性全部を疑ってかかると出会いのチャンスも逃してしまいます。目の前にいる女性が信用に値するかどうか、観察しながら境界線をひく練習をしてください。

まず、好きな相手としてではなく、人間として尊敬できる相手なのかどうか、考えるのも手です。

女性が可愛い素振りや涙で翻弄してくる場合は、心の中で突き放して、「この人は何を求めているんだろう?」と考えてみてください。

女性は感情に左右されて言葉を発していることが多いので、落ち着くのを待ったり、自分の返答を保留したりするのも有効です。

本当に両想いだったら、一度突き放したくらいで終わりにはなりませんから。

既に沼ってしまっている自覚のある方へ

沼にも底があります。

恋愛の沼は底なしではありません。

その底は相手の本性の軽薄さ、「うそ、こんな浅はかな人だったの?」という人間性の薄さだったり、自分が沈んでいって「これ以上ムリ!」と相手を見限る時点だったりします。

今の恋愛で自分は幸せなんだろうかと疑問に思ったら、相手が沼らせ系なのか自分が沼り系なのか、この恋愛ブログに照らし合わせて立ち止まってみてください。

今の恋愛の底が見えたら、抜け出す方法は「連絡を取らない」「新しいことを始める」「自分を磨く」です。

自己肯定感を持った恋愛に

そして次回は、男性も女性も、自分はこういう人間なんだという「自己肯定感」を持ってから、恋をしてください。

大人になればなるほど自己肯定感は持ちやすくなりますが、10代でも20代でも問題ありません。

難しく考えないで「自分らしくあること」だととらえてください。

成長途中のことでも、「今ここまでできるようになった、我ながら上出来。次はこれかな」という心持ちでいられれば大丈夫です。

そして、異性には「今頑張っている自分」をどう思うか見てもらえばいいのです。

スポンサーリンク

沼るの意味とは?恋愛でぬまる男性や女性の特徴とは?―まとめ

いかがでしたでしょうか?

恋愛で沼るという意味は建設的ではない恋愛にハマって身動きできなくなる状態です。

特に相手が「この恋愛で良い目を見よう」などの不純な思惑を持って近づいてきていると、利用され沼にハメられてしまいます。

異性に理想を描いたり、恋愛に夢を見て現実の自分から外れがちな人は気を付けてください。

まずは自分らしく、自分の素を肯定できる、自己肯定感を培ってください。

そして好きになった人の素を受け止めていくこと。

どうか素敵な恋愛をしてくださいね!!

\オススメ記事/沼るの意味とは?恋愛でぬまらせる男性や女性の特徴とは?①

おススメ書籍:田中よしこ著『自分の気持ちがわからない沼から抜け出したい 仕事・恋愛・人間関係の悩みがなくなる自己肯定感の高め方』

おススメ書籍:中島輝著『何があっても「大丈夫。」と思えるようになる 自己肯定感の教科書 』

 

 

恋愛
スポンサーリンク
シェアする
mikeをフォローする
くららのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました