非常識な人の末路は?彼氏・彼女の特徴や対処法と体験談についても!

スポンサーリンク
恋愛

非常識な人に遭遇すると、とっても嫌な気分になったりしますよね。

それが自分の彼氏だったりしたら、いたたまれない恥ずかしさまで感じます。

この記事では、非常識な人の辿りやすい末路、救いがたい非常識なのか改善可能なのかの見極め方をお知らせします。

そして、体験談を読んで、相手が自分の彼氏・彼女だったらどうすればいいか、一緒に考えましょう!

スポンサーリンク

非常識な人の末路は?

非常識な人がたどり着く究極の末路、それは『孤独死』と言えるでしょう!

周囲の人々が「え、うそ?」「それ、違う」と言いたくなることを繰り返すのが非常識な人です。

巻き込まれて嫌な思いをした人々は一歩一歩、遠ざかっていきます。

「非常識な人はスルーするのが一番」と説くブログ記事もありますよね。

気付くと周囲に誰もいない、何かあったときに助けてくれる人もいない状態、それが非常識な人の末路です。

彼氏・彼女が非常識だと感じたときに、寄り添って軌道修正できる範囲なのか、自分も非常識と思われてもいいほど好きなのか、それとも見捨てて孤独死でも構わないと思えるのか、考えましょう。

スポンサーリンク

非常識な人の末路は?彼氏・彼女の特徴とは?

自己中で思いやりに欠けるのが、非常識な人の一般的な特徴です。相手の立場にたってみるという想像力もありません。

明るく表立って、ジャイアン系のお山の大将ならまだ、対処のしようがありますが、陰に廻ってインフルエンサー気取り、粘着質スネ夫系だと厄介。

そして、赤の他人なら「嫌な感じ」とスルーすればいいのですが、彼氏彼女となるとそうもいきません。

もし非常識かもしれない人を、好きになってしまったら?付き合いながら、修正していけるものなのか?それを見極めるために、『非常識の種類』を知りましょう!

何も知らなければ、少しでも『えっ!?』と思っただけで「この人は非常識だから別れよう」と恋愛の機会を逃してしまいます。

非常識かもと感じたら確認したい『非常識の種類』!

恋人を非常識だと感じた時に、この言葉に照らし合わせて、非常識の度合いを知りましょう。

「礼・金・気配り・威張るな・悪者」

れい、きん、きくばり、いばるな、わるもの、と憶えてください。

それぞれ説明を加えます。

  1. 礼:失礼な言動、「え~マナーを知らないの?」と言いたいとき。非常識として軽度。
  2. 金:お金の問題。ケチくさい、がめつくて恥ずかしいとき
  3. 気配り:周囲に迷惑をかけたり、思いやりが足らず、ハラハラするとき
  4. 威張るな:自分が偉いと思い込んでいて、「何様のつもり?」と言いたいとき
  5. 悪者:「信じられない、人の道を外れてるんじゃ?」と思うとき。非常識として重度!

彼氏・彼女の非常識発言例文!

彼氏・彼女がお世話になっている先輩夫婦宅に、カップルで初めて夕食に招かれたとします。

  1. 「手土産なんていらないよ、そんなよそよそしい仲じゃない」            ――――本人はよくても奥様に対して何か用意すべきでは?(礼)
  2. 「そんな高いケーキ買っていくの? 一番安いのでいいじゃない、ただの先輩なんでしょ?」            ――――安過ぎたら差し出す時に恥ずかしいです(金)
  3. 「腹ペコなんですよ、食べ始めていいですか?」                  ――――もてなす側が準備中なら待つべきですし、お手伝いできそうなら申し出るべきです。これは、男性も女性も同様です!(気配り)
  4. 「ほら、片付け手伝うよ! この人私の言うこと何でも聞くんです」         ――――手伝うのはいいことですが、自分が上の立場であるかのように命令する必要はありません。(威張るな)
  5. 「洗面所に指輪が落ちてたからくすねてきた」                   ――――しちゃいけないことです!(悪者)

非常識にもいろいろな種類があるとわかってもらえたでしょうか?次章ではそれぞれどう対処できるか、直せるかについて書いていきます。

スポンサーリンク

非常識な人の末路は?彼氏・彼女への対処法!

 

非常識な人にどう対処できるか、するかで、あなたのスキルを磨くことが大切です。

価値観は人それぞれですから、非常識な点が全くない人はいません。どんな仲良しカップルでも幸せな結婚をしていても、あれ?と思うことが出てきます。

また、非常識だと思った相手全員とすぐ別れていては、生涯の伴侶は見つからないかもしれません。

彼氏彼女の非常識な言動には!

彼氏彼女という特別な立場なら、非常識の種類によってうまく対処できるものもあります。

修正可能!

  • 礼:失礼な言動、「え~マナーを知らないの?」と言いたいとき

礼儀、マナーを知っているかどうかという問題ですから、非常識のレベルは軽度です。

まずは、あなたの恋人が純粋にマナーや慣習を知らないだけなのか、そんなもの尊重する必要はないと思っているのか確かめてみましょう。

  • 「今のちょっと恥ずかしいよ?」
  • 「どうしちゃったの?」
  • 「えっ?今の何?」
  • 「今の、マナー違反だよ?」

とそっと声を掛けてあげてください。

「私の言ってることが常識だから守れ」ではなく、「私は今の言動は悲しい・困る・恥ずかしい」と伝えましょう。

  • 恋人が貴方のことを好きなら、「あ、今の言動はダメだったんだな」と理解してくれます。
  • 恋人が貴方の常識も気持ちも無視するようなら、貴方のために直す気はないです。

 

相手の非常識の程度によっては修正も可能!

  • 金:お金の問題。ケチくさい、がめつくて恥ずかしいとき
  • 気配り:周囲に迷惑をかけたり、思いやりが足らず、ハラハラするとき

恋人はそれが正しいと思っています!矯正はしにくいですから「私のお金から出すから好きにさせて?」「うちではこう習ってきたから」と自分が信じる方向で動いてしまいましょう。

結婚すると、お金をどう使うかは価値観が大きく違うと揉めます。子どもの教育に使うか、親への仕送りが必要なのか、自分の趣味に使いたいのか。

家事においては、例えば掛け布団カバーをどれほど頻繁に洗うか!とかそんな小さなことでも喰い違います。

恋人も伴侶も所詮他人です。

これからの人生ずうっと一緒に進んでいきたいなら、早いうちから「今のは私のやり方と違う」と伝えてください。

意見が合わなかったときに黙ってしまわず、二人のやり方を作り上げていくのが、付き合っていくということです。

結婚も考えているなら「非常識」の一言で切り捨てず、勇気を出して「ちょっと違うと思う」と言ってください。恋人が聞く耳を持つかどうかに、これからが掛かっているのですから。

 

修正不可、別れたほうがいいもの!

  • 威張るな:自分が偉いと思い込んでいて、「何様のつもり?」と言いたいとき
  • 悪者:「信じられない、人の道を外れてるんじゃ?」と思うとき。非常識として重度!

残念ながら、この二つの非常識を持つ相手だと恋人・夫婦としてついて行くのは難しいです。

まずは、こういうのは嫌だ自分は賛成できないと何度か伝えてみましょう。

それでも相手が変わらないなら、「あなた、私が思ってた人と違う、ごめんなさい」と言って別れることをお勧めします。

威張る人は、普段の努力が不十分で、心の中の不安を隠すために上から目線になることが多いです。発言もその場しのぎのものばかり。信頼するに値しません。プライドを持つことと、威張ることを混同しないでください。プライド、自尊心は、自分は頑張っているという自信が心の中にあって、それが自然に表に出てくるものです。そういう人は、自分の言葉に責任を持とうとします。そんな恋人が「非常識かも?」とアドバイスしてくれたら、真面目に受け止めるべきです。
悪者のレベルでは、恋人が貴方には許せないことを既にしてしまっているということです。万引きやセクハラ発言、貴方を不当に貶めること、利用すること、いろいろ考えられます。もちろん、人の道に外れているかどうかという線引きは、人それぞれです。法律に触れなければいいのか、合法的でも人間として許せないこともあるのか。

だからこそ、このレベルで喰い違うと、恋愛自体が破綻します。

最初に好きだと思ったことが勘違いだったと諦めましょう。

 

ご参考まで:非常識な人への一般的な対処法

赤の他人の場合や、これっきり関係が切れてもいい相手

スルーしてください。

「自分が非常識だとわからない、かわいそうな人なんだ」と思って少し距離を置きましょう。

親しい友人の場合

「今のちょっとひどくない?」と話題にしてみてください。

非常識には最低でも「礼・金・気配り・威張るな・悪者」の5種類あると教えてあげるといいですよ。

上司の場合

できる限りスルーしてください。

もし限度を超えるようであれば、「いつもは大丈夫だけど今回だけは非常識っぽい」とやんわりコメントしてください。

「結構古いお考えもお持ちなんですね、驚きました」「いつもの課長らしくないお言葉ですね」などです。

 

スポンサーリンク

非常識な人の末路は?体験談について!

ここでは、謎の非常識を体験したお話をご紹介します。

上に書いた非常識の種類「礼・金・気配り・威張るな・悪者」のいったいどれに当たるのかを考えながら読んでみて下さい。

Rさんは20歳、歯科助手。

友人を介して知り合った彼は同い年、口ベタだけど、笑顔で愚痴をたくさん聞いてくれる素敵な人。容姿もイケメン、爽やか。

Rさんはこんな人となら是非と早婚希望。

彼の育った家庭は、父親の浮気による離婚が原因で片親。母親、妹との3人暮らしだったらしく、結婚願望も強い人でした。

順調に交際は続き、彼氏をRさんの両親に引き合わせることに。

Rさんのご実家での食事会で、非常識は起こりました。

Rさんは、彼は口ベタなのであまりしゃべれないだろうけれど、両親は明るく社交的だから大丈夫だろうと思い、

彼に、「無理に話さなくてもいいからうちの両親の話いろいろ聞いてあげてね」と事前予告。

彼もニコニコしながら「わかった」とのこと。

でも蓋を開けてみれば……、

 

Rさんの母親に『遠くからよく来ましたね。お疲れ様ね』と声をかけてもらっても、彼は何も言わずに頷くだけで玄関に上がり込み。

Rさんは、「まず彼氏から挨拶するのが筋でしょ、20歳の男性ならできるはずでは?」と思いました。

それでもその場は、「まあ彼も緊張してるんだろう」と流します。

いよいよご両親と彼の会話が始まると、彼はほとんどしゃべらずいつもの感じでニコニコと聞き手に廻り。

そしてなんと、両親からの質問を受けて彼は、敬語を使わずタメ語で!話し始めたのです。

しかもボソボソと。

食事をするタイミングでは、「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶もなし!

食事会が終わるころには、Rさんとご両親は顔面蒼白。

彼の帰宅後、普段は温和なご両親も「挨拶もできないし年上の人に敬語も使えないなんてダメでしょ!」と怒りを隠せない状態。

そしてお付き合いも終わり常識のない彼とは別れたそうです。

Rさんの体験談を検証!

「礼:失礼な言動、マナーを知らないの?と言いたい典型的な例」に見えます。

非常識が純粋な礼儀の問題、マナー違反なら修正可能だと上に書きました。この場合はどうでしょうか?

問題はもう少し深いところにある気がします。

体験談の手記にある内容からすると、彼には悪気が感じられず、あまりにコミュ障な点が気になります。

日本の小学校へ行っていれば、嫌でも「いただきます」と「ごちそうさまでした」を言う習慣は叩きこまれます。先生に対しても、敬語を使うはずです。

彼は帰国子女でしょうか?でも、私の知っている例では、帰国子女だと敬語は使えても、タメ口が苦手な子のほうが多いです。

彼の育った家庭環境から想像するに、母親と妹の愚痴を聞くことばかりに馴れてしまっていたのでしょう。目上の人に自分のことを語るという経験は皆無だったのかもしれません。

緊張してどうしたらいいかわからないうちに、必死で紡いだ言葉がタメ口だったとしたら、彼氏を「非常識」の一言で切り捨てたくないと思ってしまいます。

彼の育った環境に今回の非常識の根があったんじゃないかと感じます。

確かに、普段恋人に、「アンタ、敬語をしゃべれる?」なんて面と向かって聞く機会はないですし。できて当然と思うのもわかります。

けれど、レストランのウェイターさんとか、遊園地の係員さんとかに、ですます調でしゃべりませんか?「○○ください」「お願いします」「大人2人です」とか男性でも言いますよね?

親に会わせる前に、Rさんが気付いていたら、練習することだってできたでしょうに。

手記には、彼氏がどんな仕事に就いていたのかも書かれていません。挨拶、敬語ができなければ、社会に出てやっていくのは大変です。家庭を築くのも時期尚早だと感じます。

ただ、20歳という若さなら、克服することもできるはず。まずは挨拶をすることから始めればいいのです。

この体験談で、『非常識』というものは、たった一つの要素ではない、複雑に絡んでいるものだとわかってもらえると思います。

そして、『非常識=許せない! はい、さようなら!』ではなく、相手が恋人なのであれば、自分が手助けできることもあると考えてみてください。

スポンサーリンク

非常識な人の末路は?彼氏・彼女の特徴や対処法と体験談についても!―まとめ

いかがだったでしょうか?

恋人が非常識な言動をしたときの対処の仕方、非常識の種類と度合い別をお届けしました。

大切な恋人同士なら、「今のはひどい」と笑いながらツッコミあえるように、試してみてください。

幸せなお付き合いを続け、最悪の末路、「孤独死」なんかにならないでくださいね!

おススメ映画「ウェディング宣言」

結婚前に将来の嫁姑問題勃発。ジェーン・フォンダ演じる子離れできてない母の非常識さ加減が笑えます!

おススメ書籍「百鬼徒然袋 鳴釜 薔薇十字探偵の憂鬱」京極夏彦、志水アキ著

非常識と言えば、探偵・榎木津礼二郎! 非常識さが魅力になる稀な例です!

小説はとっつきにくいかもしれないので、コミックでどうぞ。

恋愛
スポンサーリンク
シェアする
kuraraをフォローする
くららのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました