佐久島のレンタサイクルは子供もOK?予約の仕方や場所と回り方についても!

スポンサーリンク
お出掛け

佐久島は愛知県の知多半島と渥美半島に挟まれたところにある島です。アートの島ともいわれ自然の美しさを見ることができる観光にはもってこいの島です。

その島で観光をしようとしても、徒歩だけでは心もとないと思います。観光するにあたって、徒歩だけで観光しようとしてませんか。それは後悔してしまうことになるのでやめた方がいいです。

では、自転車で観光するにしても「どうやって自転車を借りたらいいのか分からない」、なんてことはありませんか?大人だけならともかく、子どもと一緒に観光する予定の人は特に不安になっていることでしょう。

私の友人も子どもと一緒に観光しに行くことがあって、色々悩んでいました。私はその手助けをしていましたので、この記事は子どもと一緒に佐久島まで観光する親子の方にはぴったりの記事になっています。

この記事では、以下のことについてポイントをまとめていきたいと思います。

  • 佐久島のレンタサイクルは子どもでもOkか
  • どんな自転車があるのか
  • 予約は必要なのか、予約の仕方
  • 場所はどこにあるのか
  • 佐久島のおススメのまわり方

この記事を読むことで、親子で観光する予定の貴方の不安もなくなることでしょう。さいごまでぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久島のレンタサイクルは子どもでもOK?どんな自転車があるの?

佐久島の港には西港、東港があります。それぞれ近い店は異なるので、場合分けしてお伝えしたいと思います。 お店によって子ども用の自転車があるかは違いますので確認してください。

西港

・遊々

このお店は、チャイルドシート付きの自転車だけでなく、子ども用の自転車があります。

8時〜17時までの営業で、特に西港は自転車の台数も多く使い勝手が良かったですね!

借りた場所と違う港で返す場合手数料300円が掛かりますのでご注意ください。

  • 愛ランド

愛ランドでもチャイルドシートのついた自転車以外にも、子ども用の自転車があります。

(少し残念なのは12時からしかやっていないので朝イチで佐久島についた方は利用ができません)

この2店舗は東港でもレンタルをやっています。なので、西港で借りて東港で返すことができます。便利だと思いませんか。

東港

・遊々

西港のお店と同じく取り扱っています。返却もどちらの店でもいいので安心ですね。

違う港で返却する場合には手数料300円がかかりますのでご注意ください

・愛ランド

西港の「愛ランド」と同じく、子ども用の自転車、チャイルドシートの付いた自転車を借りることができます。

また、この店で借りて、西港の店に返すことも可能です。

・ゆきや

「ゆきや」は旅館ですが、自転車の貸し出しもしています。ですが、子ども用はあるか分からないので事前問い合わせをするのがベストです。

スポンサーリンク

佐久島のレンタサイクルは予約必要?予約のやり方は?

さて、どこが子ども用自転車を取り扱っているか分かりましたね。しかし、心配になることがありますよね。それは予約が必要かどうかです。

その日に営業しているのか、自転車は借りられるのか紹介していきましょう。

予約は必須ではありません。「ゆきや」を旅館として利用する際は必須です。

しかし、気になる方は予約した方が安心して当日を迎えるかも知れませんね。

予約の方法は電話です。メールなどは使われていないようなので、必ず電話を使用してください。

それぞれの電話番号は以下の通りです。

西港

・遊々:0563-79-1432

・愛ランド:0563-79-1456

東港

・愛ランド:0563-79-1456

・ゆきや:056379-1020

・遊々:0563-79-1432

スポンサーリンク

佐久島のレンタサイクルは子供もOK?ー場所アクセスは?

それぞれの場所は以下のようになります。

遊々や愛ランドは大きな看板が出ているので迷いませんが、ユキヤについてはマップで場所を知っておくと良いでしょう。

  • 遊々西港:西尾市一色町佐久島中屋敷58

  • 遊々東港:西尾市一色町佐久島波ヶ崎

  • 愛ランド西港:西尾市一色町佐久島西側2

  • 愛ランド東港:西尾市一色町佐久島中屋敷50

  • ゆきや:西尾市一色町佐久島中屋敷50

スポンサーリンク

佐久島のレンタサイクルは子供もOK?ー佐久島の回り方は?

佐久島は「アートの旅」にぴったりな場所です。あちらこちらに現代アートの大きい作品が展示されています。それだけでも凄いことですが、佐久島の自然と融合した景色は言葉を失うくらい素晴らしいものです。

このアートこそが佐久島の魅力を引き立てています。

私のおすすめの回り方はこのアート作品巡りです。いくつか紹介していきたいと思います。

・おひるねハウス

この「おひるねハウス」は佐久島の中で一番人気のあるスポットになっています。一度は是非見てほしいものです。

西港からほど近い海岸沿いにあります。浦を挟んだ向こうに見える海と空のあおさが何とも言えない素晴らしさとなっています。

・イーストハウス

この作品は、真っ白で大きな四角いアートです。

西側にある「おひるねハウス」とは対照的にまぶしい白さは、青空にマッチしています。この「イーストハウス」は東港にあり、西側を見ると「おひるねハウス」を見ることができます。

スポンサーリンク

佐久島のレンタサイクルは子供もOK?まとめ

どうでしたか?子どもとレンタサイクルはきっといい思い出になると思います。自転車の貸し出ししてくれる店が分かったのではないでしょうか。

予約することによって、当日を安心して迎えることができると思います。また、予約をする際は電話を使用して行う方がよいでしょう。

おススメのまわり方もご紹介しましたが、自分たちの行きたいところを優先して行った方が素敵な旅行になるのは間違いなしです。まだ決めていない人は参考程度に読んでいただければと思います。

貴方の旅行がかけがえのない素敵な時を過ごせることを応援しています。

\オススメ記事/佐久島へのアクセス 名古屋から車でどう行く?アートや島ハイキングについても!

コメント

タイトルとURLをコピーしました