アンデフラワー名古屋の場所は?完売で買えない時の購入の仕方も教えます!

スポンサーリンク
お出掛け

皆さん、『華おはぎ』ってご存知ですか?ただのおはぎじゃないんです!おはぎの上に白餡で作った繊細なお花が飾られたおはぎ、それこそが『華おはぎ』と言います。

そんな『華おはぎ』ですが実は中々売っているお店が無く名古屋では『アンデフラワー』と言うお店でしか買う事ができません。

今回はそんな名古屋の『アンデフラワー』の場所や午前中で完売してしまい中々買えない方の為に、購入の仕方を書いて行きたいと思います!(私2日間、午前中に行って完売終了してましたから)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンデフラワー名古屋の場所は?

『アンデフラワー』は名鉄瀬戸線の森下駅から150m(徒歩2分)でお店の目の前にコインパーキングがるので電車でも車でもアクセスの良いお店です。

また、コインパーキングは入場から15分無料なのでささっと買って戻れば駐車場代もかかりません!

  • 住所:愛知県名古屋市北区大曽根2丁目1−16
  • 電話:052-325-7197
  • 時間:11時〜15時
  • 定休:不定休(公式Instagramを見るとお休みわかりやすいです)

Instagramは見てるだけで幸せになる、息を呑むようなおはぎやシフォンケーキが沢山見られますよ!

この投稿をInstagramで見る

@an_de_flowerがシェアした投稿

スポンサーリンク

アンデフラワー名古屋|完売で買えない時の購入の仕方は?

冒頭にも少し書きましたが、私が『アンデフラワー』を知ってから、『売り切れ次第終了』と聞いていたので2回ほど午前中に行ったのですが『完売の為本日終了』の看板が出ていました。

20201年4月後半ついに3回目は電話をしてから行くことにしました!!すると、店主さんからこんなお話を聞けました。

・現在、注文が多くて対応がし切れないので事前に予約をしてもらっている事       ・4個や5個の注文程度であれば午前中にお電話あれば午後に渡してもらえる事もある事
以上の点を踏まえて、『いつも既に閉まっている』とお思いの方は、1度午前中にお店に電話を入れて下さい。
大量注文でない限りは、優しい店主さんが当日午後には引き渡せる様に準備してくれます!
スポンサーリンク

名古屋のアンデフラワーはどんなお店?

外扉と内扉がある『アンデフラワー』は内扉を開けるとそこは、こじんまりとしてはいますがなんともお洒落で可愛い空間が広がっていました。

『アンデフラワー』の商品はおはぎの上に白餡のお花が咲いた『華おはぎ』とシフォンケーキの上に白餡のお花が咲いた『華シフォン』の2パターンがあります。

  • 『華おはぎ』は一輪の花の様なイメージ:700円〜800円
  • 『華シフォン』はブーケをもらうイメージ

スポンサーリンク

アンデフラワー名古屋の場所は?完売で買えない時の購入の仕方も教えます!まとめ

今回は森下駅の近く大曽根にある『華おはぎ』のお店『アンデフラワー』をご紹介しましたが、店主さんが本当に優しくていい方でした。

そしておはぎも本当に可愛らしくて食べるのがもったいないくらい、誰かにプレゼントしたら絶対喜ばれる一品だと感じました!

精細に作られたお花が綺麗すぎて写真に残したくなる!撮るのも楽しくなる!完売で買えないと諦めるのはまだ早いですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました