関ケ原観光で子どもと一緒に楽しめる場所は?アクセスや駐車場についても!

スポンサーリンク
お出掛け

子ども達と一緒にお出かけしよう!「そうだ!関ケ原に行こう!」となったけど、一緒に楽し無タメには関ヶ原のどこに行ったら良いだろうか。。。お出掛けを計画する際にはそう思いますよね?

安心して下さい!この記事を読めば子どもも貴方も一緒になって楽しむことができます

私も子どもと一緒に行くことになって色々と悩んだ経験があります。しかし、帰ったときには皆んな笑顔で満足して帰ってきました。

私のように「どこに行こうか」と悩んでいる貴方に、私が楽しむことのできたスポットや行き方などなどを紹介していきます。

この記事では、以下の場所を紹介しています。

  • 関ケ原ウォーランド
  • 関ケ原笹尾山交流館
  • 関ケ原町歴史民俗資料館

それでは早速見ていきましょう!ぜひ、最後まで読んでいってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関ケ原観光で子どもと一緒に楽しめる場所は?-関ケ原ウォーランド

関ケ原といえば思い浮かぶのは関ケ原の戦いだと思います。この建物は、関ケ原の戦い当時の戦場を再現したテーマパークになっています。凄くワクワクしませんか?

約1万坪という大きな敷地内に、色とりどりな等身大の戦国時代の武者が計207体も展示されています。そのリアルティは凄くて、今にも動き出しそうなくらいです。

ココはいつでも人気のスポットの一つ。

そんな再現度の高い描写は戦国ファンだけならず、一般の人でも興奮し楽しめる場所!私もあまり戦国のことに関心を示していませんでしたが、かなり楽しめました。

戦いの様子がリアルに伝わってくるので、戦いの描写が苦手な人やお子さんには向かない場所かも知れませんので、ご注意下さい。

  • 場所:岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原1701-6
  • 電話:0584-43-0302
  • 駐車場:150台
  • 営業時間:10:00~16:00(12~3月の平日は~15:00)
  • 料金:一般500円・小人300円・幼児無料

スポンサーリンク

関ケ原観光で子どもと一緒に楽しめる場所は?-関ケ原笹尾山交流館

関ケ原の戦いとは、関ケ原の笹尾山に西軍石田三成が陣を構えた関地になります。そこからは関ケ原を一望することができ、北とても見晴らしのいい場所になります。

そんな笹尾山には、さらに関ケ原笹尾山交流館で甲冑(かっちゅう)を着る事ができる「甲冑体験」という魅力的な催しがあります。

普通に過ごしていたら絶対に着る機会のない甲冑が着れる!そんな胸の子供心をくすぐる様な体験ができるのです。これは子供だけではなく、大人もノリノリになります。

この甲冑体験は、実際に着用した状態で記念撮影はもちろんの事、甲冑を着たまま史跡散策に出かけることができます。お外で撮る子どもの姿に貴方もいい思い出になることは間違いなしです。

その他にも、戦国グッズや名産品等を販売する「お土産処」、観光のパンフレットを配布している「観光案内」にもなっています。

  • 住所:岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原1167−1(旧関ケ原北小学校校舎内)
  • 電話番号:0584-43-1600
  • 定休日:火曜(火曜日が祝日の場合は翌日)12月~3月18日まで 土・日・祝・のみ営業
  • 駐車場:有り
  • 時間:10:00〜16:00
  • 甲冑体験:制限時間/90分 人数制限あり
  • 料金:足軽 1650円・大将 2200円・子供 1100円・スペシャル4400円・プレミアム5500円

スポンサーリンク

関ケ原観光で子どもと一緒に楽しめる場所は?-関ケ原町歴史民俗資料館

この施設では、他のふたつとは違い、体験をするというよりも見て学ぶものが多いです。様々な資料がそろいにそろっているので、これはなんだろうという好奇心を搔き立てる物が多くあります。

お子さんが興味を惹く仕掛けが盛り沢山な新しい施設で、ココならば親子で関ヶ原の歴史について楽しみながら学ぶことができます。

一つ一つ丁寧な説明があるので貴方自身も関ケ原について詳しくなること間違いなしですね。他では知りえないことに出会うことができるでしょう。

  • 住所:岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原894-28
  • 電話番号:0584-43-2665
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日
  • 駐車場:有り

スポンサーリンク

関ケ原観光で子どもと一緒に楽しめる場所は?アクセスや駐車場についても!まとめ

親子で関ケ原観光はとても楽しめます。今回紹介した場所であれば親子で素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

  • 関ケ原ウォーランド
  • 関ケ原笹尾山交流館
  • 関ケ原町歴史民俗資料館

今回紹介した施設以外にも陣跡や首塚・関所など関ヶ原には見所がたくさん有ります。

お子さんとご自身が体力に自信があるならば、各施設にてハイキングマップなども有りますから歴史をめぐるハイキングをしても楽しいですよ!

\オススメ記事/ハイキング東海で初心者が楽しめるのは?関ヶ原天下取りコースがオススメ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました