琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?料金やアクセス駐車場についても!

スポンサーリンク
お出掛け

琵琶湖と聞いて思い浮かべる情景があなたにはありますか。青い空が映りこむ湖の水面、琵琶湖のすぐ隣にそびえる山と湖の対比など綺麗な景色があなたの頭に浮かぶことでしょう。

そんな素晴らしい景色を是非あなたの目で見てほしいところです。

素晴らしい景色を見るのにおすすめのスポットが「琵琶湖テラス」です。そして、琵琶湖テラスに行くまでの手段で、景色を充分に楽しめるのが「ロープウェイ」です。

ロープウェイには料金が勿論かかってきます。できるならなるべく高くない料金で楽しみたいですよね?

今回はその「琵琶湖テラスのロープウェイ」の料金、アクセス方法などを紹介していきたいと思います。素敵な旅行をするために読んでいってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?

琵琶湖テラスのロープウェイでは2022年から新たな割引がスタートしました。購入翌日から使えるWebチケット前売り券です。このチケットは、利用する日を選ぶお得な「期日指定チケット」になっています。

Webチケット前売り券を利用する事で500円〜1000円お安くなります。

通常料金については次の章にて記載しておきますね!

券種 大人 小学生 幼児
4月~10月 Web前売り

(平日)

2500円 1400円 900円
Web前売り

(土日祝)

3000円 1400円 900円
11月 Web前売り

(平日)

2000円 1000円 800円
Web前売り

(土日)

2500円 1000円 800円
特定期間

(GW・お盆)

Web前売り 3500円 1500円 1000円

※大人は中学生以上、幼児は3歳以上になっています。

※特定期間(GW・お盆)は入場制限がされる場合があります。そのためWeb販売および当日の窓口販売を中止することがあります。

※Web前売りチケットの場合「QRコード」を山麓チケット売り場にて提示しましょう。

こちらから予約することができます。

障害者割引(ロープウェイ往復券)

・各種手帳をロープウェイチケット売り場でご提示してください。

・ご本人様のみロープウェイ料金半額(片道にも適用)となっています。

 ※割引はロープウェイのみです。その他割引との併用はできません。

当日に、琵琶湖テラスへ行くことが決まるなど、WEB予約出来なかった場合には、主に以下4つの方法で、300円/人だけ割引可能です。

JAF・イオンカードの会員・タイムズクラブカード・平和堂カード(HOPカード)

優待施設の中にロープウェイの割引があります。往復のロープウェイの料金がひとりごとに300円だけ安くなります。

会員を含む5名まで利用可能になっています。当日、窓口で会員証を提示してください。

スポンサーリンク

琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?ー料金について

次にロープウェイの割引のないお値段をご紹介します。

4月~10月

  •  大人 3500円
  •  小学生 1500円
  •  幼児 1000円

11月

  •  大人 3000円
  •  小学生 1500円
  •  幼児 1000円

特定期間(GW・お盆)

  •  大人 3500円
  •  小学生 1500円
  •  幼児 1000円
スポンサーリンク

琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?ーアクセス・駐車場・混雑について

ここからはアクセス・駐車場・混雑についてご紹介して参ります!

アクセス方法

電車とバスの場合

 大阪からの行き方

 大阪(JR新快速)→京都/山科/大津京(JR湖西線に乗り換え)→志賀駅(バス)→琵琶湖バレイバス停(到着)

 名古屋からの行き方

 名古屋駅(新幹線)→京都駅(近江舞妓行き(普通))→志賀駅(バス)→琵琶湖テラスバス停(到着)

車の場合

 京都方面からの行き方

 西宮I.C.ー(約22km)ー吹田I.C.ー(約37km)ー京都東I.C.ー(約30km 西大津バイパス湖西道路)ー志賀I.C.ー(車約5分)ー到着

 名古屋方面

 名古屋西I.C.ー(約47km)ー亀山JCTー(約65km)ー京都東I.C.ー(約30km 西大津バイパス湖西道路)ー志賀I.C.ー(車約5分)ー到着

駐車場

 台数 1700台

 料金 平日:1000円

    土日祝、お盆期間:2000円

 週末や連休などは、9番〜15番駐車場とロープウェイ山麓駅前を結ぶ駐車場内循環バス(無料)を運行しています。

混雑について

平日はそこまで混んでいません。しかし、休日は大盛況となっており、かなり待つことになると思います。休日に行きたい人は営業開始時間に行くことをおすすめします。

また、平日に行くことができれば時間を気にすることがないのでこちらもおすすめいたします。

スポンサーリンク

琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?ー犬連れの方について

愛するワンちゃんとともに綺麗な琵琶湖の景色を見ることができたら素敵ですよね。5月〜10月はペットも一緒に利用することができます。勿論規則がありますのでしっかりと守る必要があります。

駐車場内循環バス、ロープウェイ、琵琶湖テラスでは、ゲージが必要になります。形状の指定は特にありませんが、ペットの体全体が隠れるようなゲージを用意しましょう。

また、ペットと一緒に乗車することができるのはロープウェイ1号車(赤色)になります。待つこともあるので頭に入れていきましょう。ロープウェイ改札でスタッフの人が案内をしてくださいます。一般のお客さんと同じく乗車列に並びましょう。

 

スポンサーリンク

琵琶湖テラスのロープウェイ割引はある?料金やアクセス駐車場についても!まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は琵琶湖テラスのロープウェイの割引についてまとめてみました。一番お得なのはWeb前売りチケットになっています。

事前に行くことが分かっている場合は予約をしましょう。

せっかくの旅行は気分よく行いたいものですよね。行き方なども合わせて確認して素敵な旅行にしてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました