初詣2023年!うさぎ年にちなんだ愛知の神社やお寺!アクセスや駐車場も!

スポンサーリンク
お出掛け
来年はうさぎ年!
初詣からうさぎにちなんだ神社にお参りし、ぴょんぴょん弾む飛躍の年にしたいところですが、実は思ったよりうさぎ神社は全国に少ないのです。
愛知県在住のみなさま、朗報です、愛知はうさぎの神様に愛されてますから!

この記事では愛知の『2023年・うさぎ年』に是非初詣したい神社やお寺

  • 三輪神社
  • 菟頭(うがしら)神社
  • 菟足(うたり)神社
  • 少彦名(すくなひこな)神社
  • うさぎ年の守り本尊「文殊菩薩」をまつる寺社仏閣『延命院』

をご紹介していきます。

その年の干支にまつわる神社やお寺に初詣すると、普段に増して神仏に護っていただけると考えられています。

来年の初詣こそ、近くにありながら実は貴重な、神社仏閣を訪れてみませんか?

この記事では愛知のうさぎにまつわる神社仏閣の場所やアクセス、駐車場などリサーチしてお届けします。

是非参考にして、2023年、幸先のいいスタートを切ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年に因んだ愛知の神社やお寺は?ー三輪神社

愛知県を代表するうさぎの神社はまずこちら!

名古屋市大須にある「三輪神社」です。

それもそのはず、神話「因幡の白兎」で有名な大国主神の和魂(優しく平和な性格の側面)である大物主神(おおものぬしのかみ)をご祭神としています。

境内には石像「幸せのなでうさぎ」があり、なでると幸せを授かるそうです!

自分の身体の痛いところと同じ部分をなでると、その痛みを取ってくださるとも。

お社のご利益はまず「縁結び」。男女の仲ばかりでなく、友人知人、仕事の相手、人生全てにかかってくるご縁です。

境内には樹齢推定450年のご神木『縁結びの木』があります。

赤い糸を結んでお祈りするんです、叶わないはずがない、と思いませんか?!

大物主神さまは、生活全般の守護神。

心願成就・家内安全・学業成就・商売繁盛・スポーツなどの必勝祈願・健康長寿・厄除けなど、何でも引き受けてくださる神様です。

御朱印がカラフルで、今年の寅の初詣のものもステキでした!

うさぎは干支でなくてもよく御朱印に登場しますが、是非、2023年お初のうさぎ印をゲットしてみてください。

アクセス

三輪神社は、名古屋市内の手軽に行ける場所にあります。駅にも栄にも近いです。

  • 住所:愛知県名古屋市中区大須3-9-32
  • 電話:052-241-7468

鉄道

地下鉄名城線「矢場町」駅
4番出口より徒歩6分

地下鉄名城線「上前津」駅
9番出口より徒歩5分

駐車場

神社にはないので、近隣のコインパーキングを利用ください。

スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年に因んだ愛知の神社やお寺は?ー菟頭(うがしら)神社

お名前に兎(菟)の字がつく、それもうさぎちゃんの頭の神社ですって?

と驚いてしまうこちら菟頭神社は豊橋市の渥美半島の付け根に鎮座されています。

豊橋駅から南へ高塚海岸に向けて車で30分、名産のキャベツ畑風景の中を走ります。

民家の間に現れる参道は珍しい下り坂。林の中を抜けていく感じです。

潮の香りを嗅ぎながら一の鳥居二の鳥居と進んでいくと、石段が現れ、その上に三の鳥居とお宮さん。

ご祭神は月読尊(ツクヨミノミコト)。

アマテラスの弟、スサノオの兄にあたり、月の神様であり、夜の世界と大海原を統べ、農耕、豊穣の神様でもあります。

こちらの神社は、古文書には「トトフの宮」との記述があり、菟頭と書くようになったのがいつからで、それを「ととう」ではなく「うがしら」と読むようになったのもいつかよくわからない、謎の多い神社です!

でもご祭神の月の神様からうさぎを連想したとしたら、とても素敵だと思います。

社殿の梁には波がしらに跳ねるうさぎの意匠があり、灯篭の基部にも波とうさぎ。

着物の模様に「波兎」というものがあるように、波とうさぎはワンセットですね。

海面にたつ白い小さな波の部分が、まるで兎がピョンピョン跳ねているように見えることや、月が海面に映りこんで月の精のうさぎが遊んでいると見立てられたりしてできた言葉です。

うさぎは多産であることから、不老不死や豊穣、繁栄と飛躍の象徴とされてきました。

ご利益は海上安全、農業、五穀豊穣、諸願成就、健康長寿など。

8分も歩けば高塚海岸に出ることができます。

新年お初に海を眺めて心を洗い流せば、一層よい年にできるとおススメします!

アクセス

菟頭神社は遠州灘を見下ろす海食崖の中にあります。

  • 住所:愛知県豊橋市高塚町字西方2
  • 常駐の社務所はないようで、お電話はありません

鉄道・バスと徒歩

豊鉄渥美線大清水駅からバス・レイクタウン線のレイクヒルズ停留所下車、そこから徒歩40分かなりの距離を歩きます!

豊橋駅から車で30分

豊鉄渥美線大清水駅から車で12分

民家の中なので恐らくーーーー

  • 大型通行不可能
  • 道が細くすれ違い困難

かと思われます。

お手洗い

高塚海岸に出れば公衆トイレがあります。

駐車場

参拝者用の駐車場は確認でき次第追記します。
スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年に因んだ愛知の神社やお寺は?ー菟足(うたり)神社

今度はうさぎの足の神社?、いったいどのようなお宮さんでしょうか。

豊川市小坂井に坐します創建7世紀後半と言われる由緒ある神社です。

賽銭箱には「丸に兎」の金の神紋があり、また小さな白い兎像がちょこんと置いてあります。

鬼瓦や灯篭にもうさぎの紋や波兎のデザインが施してあります。

そ・し・て、社殿の中には!

巨大な張り子の神兎のお神輿がお隠れになっています。
この神輿は、近くにある前芝神明社から奉納されたもの。

なぜこうもうさぎなのかは、祀られているご祭神のお名前から来ているようです。

こちらの神様、菟上足尼命(うなかみすくねのみこと)は神話の中の人ではなく古代の実在の人物。(古代日本はどこから実話でどこまで神話かはっきりはしませんが)

菟上足尼命は国造(地方行政官)として東三河に来て業績を上げたので神として祀られました。

彼は、古代ヤマト王権時代に、蘇我氏よりも前に活躍していた名門葛城氏族。穂の国(東三河)に幸せをもたらすことができたのでしょう。

ご利益としては、健康長寿、開運招福、学業必勝、金運、心願成就など。

例祭である「風まつり」も有名で、その際に販売される「風車」は「無病息災でお金が良く回る」という縁起物。

御朱印ももらえますしうさぎのお守りも各種取り揃えられています。

アクセス

菟足神社は豊川市の東海道沿いすぐ近くです。

  • 住所:愛知県豊川市小坂井町字宮脇2
  • 電話:0573‐72‐3246

鉄道

  • 最寄駅:JR飯田線小坂井駅下車(徒歩約5分)
  • 最寄駅:名鉄名古屋本線伊奈駅下車(徒歩約20分)

東名高速豊川ICより約15分

お手洗い

あり

駐車場

50台駐車できる駐車場があります。

スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年に因んだ愛知の神社やお寺は?ー少彦名(すくなひこな)神社

少彦名神社は全国を巡り、国土開発や病気治療、医薬の普及など多くの業績を残した事により、二人の神様が医薬の祖「薬(やく)祖(そ)神(しん)」として祀られています。

最初は、名古屋市東区呉服町二丁目(現在の住居表示では、名古屋市中区丸の内三丁目8番26号のあたり)にありましたが、戦争により焼失した為、現在の場所に立て替えられました。

少彦名神社は薬と健康の神様です。

境内には、幸運を招くシンボルとして「福うさぎ」の像があり、由縁としては、御祭神・大国主命が、丸裸にされた白兎を「蒲の穂」で治したという、「因幡の白兎伝説」にちなんでいるとか。

おさい銭箱も、蒲の穂になっていて福ウサギもおさい銭箱も可愛い神社になっています!

また、御朱印やお守りも可愛いととても人気の神社なので一度足を運んでみて下さいね。

アクセス

久屋大通から近い場所にありますよ!

  • 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目2-24

鉄道

名古屋の中心街なので最寄り駅も多いです!

市役所駅4番出口から徒歩約6分

久屋大通駅1番出口から徒歩約7分

丸の内駅1番出口から徒歩約8分

駐車場

神社には専用駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用してください。

この辺りはコインパーキングも多くあります。

スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年に因んだ愛知の神社やお寺は?ー兎年の守り本尊「文殊菩薩」延命院(名古屋市中区)

ここからは、うさぎ年の守り本尊である「文殊菩薩」を祀っている寺社仏閣「延命院」についてです。

名古屋の問屋街、中区錦にある、近代的な外見のお寺「摩尼山延命院」

こちらのご本尊は薬師如来ですが、うさぎ年の守り本尊、文殊菩薩も納経所のお向かいに鎮座されておられます。

文殊菩薩は学業、知恵、受験など勉強関係、頭を使うことを助けてくださいます。

文殊菩薩の御朱印もいただけますし、おみくじもありますので、初詣に最適ではないでしょうか。

加えてご本尊の薬師如来は病気平癒、特に眼病治癒のご利益があります。

また境内には、出世地蔵、延命之石、おびんずる様と呼ばれる患部と同じ部分を撫でて治癒をお祈りするなで仏さまもおらるので、開運招福、健康長寿もお祈りしましょう。

宗派:真言宗豊山派

名古屋二十一大師霊場第4番

戦国武者福島正則の御祈願寺です。

アクセス

延命院は名古屋市内の便利な場所にあります。

  • 住所:愛知県名古屋市中区錦2丁目8−20
  • 電話:052‐201‐3673

電車

  • 伏見駅(地下鉄東山線/鶴舞線)1番出口から徒歩3分
  • 丸の内駅(地下鉄桜通線)6番出口から徒歩4分
  • 丸の内駅(地下鉄鶴舞線)2番出口から徒歩6分

  •  錦橋出口(名古屋高速都心環状線)から2分

駐車場

一方通行の道路から左折でお寺の敷地に入るとそこが駐車場です。7台程度は停められます。

スポンサーリンク

初詣2023年!うさぎ年にちなんだ愛知の神社やお寺!アクセスや駐車場も!ーまとめ

愛知の『2023年・うさぎ年』に是非初詣したい神社やお寺をご紹介しました!

  • 三輪神社
  • 菟頭(うがしら)神社
  • 菟足(うたり)神社
  • うさぎ年の守り本尊「文殊菩薩」をまつる寺社仏閣『延命院』

うさぎ年の方もそうでない方も、2023年は繁栄と飛躍の象徴、幸せのうさぎに護られる年になりますよう、初詣、出かけてみませんか?

おススメ商品:

ここからはおすすめの商品をご紹介していきます。

薬師窯 ふく福うさぎ 錦彩福運月うさぎ(満福)(クリスタルガラス付) 高さ10cm 

お出かけが難しければ、可愛いうさぎさんにお宅に来てもらうのはいかがでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E7%AA%AF-%E3%81%B5%E3%81%8F%E7%A6%8F%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E-%E9%8C%A6%E5%BD%A9%E7%A6%8F%E9%81%8B%E6%9C%88%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E4%BB%98-1332/dp/B07NGB6F8Q/ref=sr_1_24?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2M29TQYHNLR07&keywords=%E9%96%8B%E9%81%8B%E7%A6%8F%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E&qid=1648407453&sprefix=%E9%96%8B%E9%81%8B%E7%A6%8F%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E%2Caps%2C292&sr=8-24

宮本 風呂敷 おかみさんの大風呂敷 波兎 70×70cm

和風古典柄「波兎」の風呂敷は重宝します!

スポンサーリンク
お出掛け
スポンサーリンク
シェアする
mikeをフォローする
くららのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました